忍者ブログ

元きょうだい児です。

神奈川県央きょうだいの会・代表のブログ

心身の健康

今日は2018年最初の更新。

久しぶりに、世田谷のグリーフサポートプログラムに参加した。
地元で大人きょうだい児の自助会を運営する今の私にとって、参加者側の立場としての参加は必要不可欠。

一体何を話していたか忘れてしまうほど緊張気味になる度、初めて参加する相手側の気持ちを汲み取れるようになる。
それに、初対面の人とお会いしていきなり会話するのは、当然ながら、日頃から気心知れた人と全く同じ訳にはいかない。
緊張するのがむしろ当たり前。

もちろん、安心して元々の自分を出せる事で、時々揺れ動く心身を少しでも落ち着かせるメリットもある。
何より、日常生活とは全く違う居場所へ行って会話して、時にはグルメや買い物で一気に気分転換できるのが有難い。

今年は支援活動と仕事、プライベートのバランスを取るように心掛ける。
そもそも、元々の自分を大切にしない限り、他人を大切にできるはずがない。

拍手[0回]

PR

今年もありがとうございました!

今日は、今年最後のブログ更新。

まずは私事ですが、今年は9月に母方の祖母を亡くしたので、自分の誕生日(12月31日)のお祝い及び年末年始のご挨拶はご遠慮させて頂きます。
昨年3月の母方の叔母の訃報に続き、奇しくも2年連続の「喪中」となった今年、改めて自らのグリーフについて再認識させられる一年となりました。

今年最大の収穫は、4月と10月に「きょうだいの集い」を横浜で開催した事。
少しでも多くの目に留まり、実際に当日の参加者を集める事が、実はいかに物凄く大変な事かを痛感させられました。
来年も、きょうだい児支援やグリーフサポートに関する話題を、一個人として書き続けていきます。

皆様にとって、2018年もどうぞ良い年でありますように…☺


megumi

拍手[0回]

新年に向けて

今日はクリスマスイブ。

だけど今年は、2,3日前まですっかり忘れていた(汗)。
この1か月間、家庭や仕事、今後の事で色々悩んでいたからかも。

今朝も過去にお会いした事のある方に、年末のご挨拶メールを送付。
あらかじめ作成していた文章をコピーして、数十名分のメールアドレスをBccで直接入力、送付したので、意外と時間がかかった(苦笑)。

それでも、昨年までの手作りのクリスマスカードに比べると、大幅な時間短縮。
コストも通信費だけになり、かえって相手側にも余計な負担をかけずに済む。
ある程度手間をかけるのは必要だけど、無理をしてかけ過ぎる必要はない。
むしろ、その方が支援活動も長続きする。

ちなみに、昨日の午後は定例会の新会場を視察。
あらかじめ予約していた、実際に使用する会議室の感触を確かめてきた。

あとは、来月27日の本番を待つばかり。
もちろん、一人でも多くのきょうだい児に来て頂けるに越した事はない。

拍手[1回]

きょうだい児関連書籍

クリックしてご覧頂けると嬉しいです。

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索