忍者ブログ

元きょうだい児です。

神奈川県央きょうだいの会・代表のブログ

「Hope Tree」さんからのメッセージ


昨日の午前中、スマートフォンでTwitterを見ていたところ、突然のニュース速報に思わず目を疑った。
自宅療養に切り替えた時点で、ある程度予測していたとはいえ、お会いした事がない方でも、やはり永遠の別れは淋しいし悲しい。


さて、下記のつぶやきのリンクをクリックすると、素晴らしいメッセージ【最近の報道を見てこちらへ辿り着いたあなたへ】が掲載されているので、皆様もぜひ一度、お読み頂けると嬉しいです。


もちろん、残されたご家族及び関係者全員のグリーフサポートは必要不可欠。
幼少期の頃、同じような目に遭った私としては、2人のお子様が成長と共に、今度はグリーフ特有の後遺症に悩み苦しまないかが少し心配。
下記の本にも、そんな子どものグリーフが掲載されています。

拍手[0回]

PR

「善」を行う事

先日、下記のブログ記事を拝読。

「自分さえ良ければいい」は、周囲から悪く言われても、「悪い事さえしなければいい」は、さほど悪く言われない。
だけど、日頃から大切な人や見知らぬ他人のために「善」を行っている人は、慈善事業関係者の人たちを除くと意外と少ないのでは?

そんな私も端くれながら、自分のできる範囲で「善」を行い始めて今年で3年目。

それでも、今の自分の力量では「いいね!」やシェアしか協力できないのが悔しいし歯がゆい。
いずれはきょうだい児関連の映画上映会や、ちょっとした発表会を開催するのが夢だけど、きょうだい児の集いを開催するだけで精一杯。
もちろん、最初から何もしないよりは全然マシだけど。

他にも、ネットや各種サービスのポイントによる寄付や、たった数時間のボランティアに参加するだけでも、十分「善」につながる。

それから、ある日突然震災の被災者になったり、思わぬ難病に侵されたり等、自分一人の力では対応できない日常生活の困難に襲われる可能性もある。
その際、様々な支援を受けられるには、「偽善者」「本末転倒」といった一部の人間からの批判を気にせず、日頃から積極的に「善」を行う。
そして、それを継続して積み重ねていくのが、生きるために最も必要な気がする。

この世の中、いつどうなるかわからないのだから。

拍手[0回]

「我に返る」

神奈川県央きょうだいの会代表に就任して、2年半が経過。

それから月数日のアルバイト以外は、無我夢中で支援活動をしていた。
そして、4月にようやく念願の集いを開催。

だけど、その日を境に、あっという間に緊張の糸がプツリと切れてしまった。

定例会とTwitter例会だけは別だけど、その後は敢えて活動を自粛。
昨晩のTwitter例会でもつぶやいたけれど、元々の自分の器を超えて頑張っても、必ず限界がある。
まずは自分を最優先し、お部屋の断捨離など、この数年間逃げていた事に立ち向かわないと…

もちろん、たまにはダラダラ遊ぶ事も必要です♡

#三茶 #サンデーマーケット の帰り、 #キャロットタワー26階 に行って、ちょろっと気分転換✨。 ・ 飲食の他にも、普段はほとんど手に入らないパンやケーキ等を買えて幸せ~ ・ 今年はなぜか、何かと他人や周囲と比較しては、自分の置かれた現実に気付き、嘆いたり落ち込む日々が続いている。 ・ 「自分らしく生きていいんだよ!」 ・ 周囲には、こんなセリフを笑顔でエラそうに言っているクセに、当の自分ときたら、周囲の空気を読み過ぎたり、言葉にできない寂しさに、時々挫けそうになる事も。 ・ そんな時だからこそ、家からかなり遠い、かつ元々の自分でいられる居場所に行く。 ・ 高い交通費出費がメチャ痛いけれど、リラックスして我に帰れるので、ヘタなカウンセリング受けるよりも全然安上がり。 ・ #三軒茶屋 #Sundaymarket #Sangenjaya #instafood #instalove #Instagramjapan #webstagramjapan


Megumi❤︎さん(@loveandpearl)がシェアした投稿 -


拍手[0回]

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

バーコード