忍者ブログ

元きょうだい児です。

神奈川県央きょうだいの会・代表のブログ

新宿きょうだいの集い

もう一昨日の事になるけれど、久しぶりに、新宿できょうだいの集いを開催するとのお知らせが届いた。

日頃はきょうだい支援とも程遠く、なかなか情報が手に入らない生活を過ごしている私にとって、こうした集いに顔を出すのは、この上ない貴重な時間。

私が主催している横浜の集いもそうだけど、きょうだい特有の問題だけにこだわらず、ごく普通の日常会話を思う存分楽しめるのは集いならでは。

定例会の場合、どうしても深刻な話題が中心になる。

だから、同じ当事者と知り合いたいけれど、重い話題は避けたいきょうだいにとって、お茶会や飲み会、もしくはオフ会のような、気軽に参加できる集いを開催するのは必要。

私自身、実際に集いに参加するまでは「元二人姉妹の姉」という過去を隠し、一人っ子のフリをして生きてきた。
その過去を、初めて同じ当事者と共有できた時の、とても言葉では表せない解放感は今でも忘れられない。

一昨日の出来事は、9月末に横浜の集いを開催する原動力にもなった。
きょうだい同士でなければ、到底分かり合えない事もたくさんあるから。

拍手[0回]

PR

開催場所の変更

昨日、第6回きょうだいの集いを開催した。

そして今回、思い切って今までの会場とは別の場所で開催した。

とても居心地の良い「意外な穴場」的なカフェなのに、何と一か月前からの座席予約が可能。

だけど、そのカフェは何と某大型高級セレクトショップの最上階なので、ここだけの話、思い切って決断するまでにはかなり勇気が必要だった。
店舗の面積もかなり小さいので、予約人数も自分を含めて4名が限度。

それでも、過去の集い同様、終始リラックスした時間を過ごす事ができた。

カフェに隣接した写真スタジオの一コマを記念に☆

拍手[0回]

「講演録」完成記念講演会

もう一週間以上も前の事になるけれど、先日、グリーフサポートせたがや主催の講演会に行って来た。

自分より一回りもお若い方が、自らの手で一般社団法人を立ち上げ、周囲の人をも引きつける行動力に頭の下がる思いがした。
同時に、改めて自分の無知や無力さを痛感させられる。

今回、数多くの当事者の方と直接交流の場を持てたのが最大の収穫。

ちなみに当会は、月一回の定例会とTwitter例会、年に数回の集い以外は、今もほぼ「開店休業」状態。
辛うじて他の自助会や講演会、報告会への参加を通じ、当会の活動を宣伝しているのが現状。

年々参加者が増加しているのが唯一の救い。

当日の様子はこちら。

拍手[0回]

きょうだい児関連書籍

クリックしてご覧頂けると嬉しいです。

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索