忍者ブログ

元きょうだい児です。

神奈川県央きょうだいの会・代表のブログ

言い過ぎたけれど…

昨晩、Twitterでこんな事をつぶやいた。

本来ならば、人間としての成長に最も間違った考え方なのは事実。

自己の行為を常に反省し、自分に厳しく、他人に依存せず自力で生きるのが、自立した大人への第一歩なのは十分承知の上での発言。

だけど、この世の中、一般社会では到底想像もつかない世界で生きている達が数え切れないほどいる。
公の場では決して口にせず、普通の人のフリをしているだけ。
また、一人の人間としての人格や人権を完全に無視され、親のロボットや消耗品同然で生きてきて、その上、それさえも全く気付いていない人達の多い事。

但し、例え生家が機能不全でも、成長過程の中で安心して甘えられる第三者との出会いがあれば、自意識過剰にはならず、メンタルも弱くならずに済む。

私もその甘えられる第三者とアラフォーになるまで出会えなかったゆえに、自意識過剰かつメンタルが物凄く弱くなり、一般社会で早々に挫折。
その際に患ったうつ病で、実家からも逃げられなかった。

そこで、私は一旦、世間一般では間違った考え方をあえて実行し、過去の自分を徹底的に壊し続けた。
案の定、周囲から嫌われ、友達の縁も次々と切られた反面、初めて元々の自分が見えてきた。

明らかに一般社会で浮いているな…と感じたなら、一旦、法の道に外れない程度で、あえて常識外れの行為をするのも一つの手。

自己反省するのはその後でいい。

拍手[0回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 4 5 6 7
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

バーコード