忍者ブログ

元きょうだい児です。

神奈川県央きょうだいの会・代表のブログ

来年の活動計画‐2

実は以前、ネット上でこんな言葉を目にした事がある。

「本当はきょうだい会に行きたい。
だけど、家族の目が怖くて、現状ではとても行けそうにもない…」

そこで…

そんな下記の声を基にして思い付いたのがこちら。

塗り絵や折り紙等の工作をしながら、参加者からお話を伺うという新しい試みを企画中。
工作をしながらの会話なら、もしかしたら「ワークショップ」等の名目で参加が可能になるかもしれない。

そもそも、私自身、今もグリーフの会には「女子会」や「講演会」等、別の名目で参加している。
だから、家族の目の怖さも凄く分かる。

今は2月からの実施に向けて準備中。
もちろん、諸費用は実費のみがお約束。
高い会費で、参加者に少しでも負担を掛けたくないもの。

さて…

肝心の教材(?)は近くの100円ショップで仕入れるとして…
最大の問題点は、参加者0人で教材が余った場合。

その場合、一体どうすればいいんだ???

新しい試みを本気で計画すると、必ずといっていいほど「思わぬ壁」が待ち受けている。

それでも、何もしないまま支援活動するよりはマシ。
お話を伺うのは緊張しても、工作をしながらのお話なら会話も弾むかもしれないから。

拍手[0回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

バーコード