忍者ブログ

元きょうだい児です。

神奈川県央きょうだいの会・代表のブログ

同じようで全く違うという事

こんばんは★
今回はこのつぶやきから。

一般的な一人っ子の大半は、家庭内の劣等感がなく自己肯定感も強いのが特徴ですが、一見、同じに見られがちな元単独きょうだいは全く逆。

私もTwitterを開始するまで隠していました。


本来なら、病児や障害児の亡き後もできるだけ隠さず、「私は元お姉さんだった」「数年前まで弟でした…」と自己紹介をしない限り、誰もその複雑な生育歴に気付いてくれません。
もちろん、元単独きょうだいの中には特に問題もなく生きている人もいますが、大半は人生の節目で必ずといっていいほど躓きます。

これは余談ですが…
病児や障害児の亡き後は、兄弟姉妹がいた頃の痕跡があっという間に消えてしまうんですよね。
考えてみれば、元々の自分にも相手にも平気で嘘を付いているのですから、周囲からの信用が得られる訳がありません。
もちろん、むやみに公表する必要はありませんが、公表する事でその後の相手の対応も大きく変化します。
私も公表したお陰で、OLをしていた頃よりも人間関係の幅が広がりました。


megumi

拍手[1回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

バーコード