忍者ブログ

元きょうだい児です。

神奈川県央きょうだいの会・代表のブログ

ひとりワークショップ-2

こんばんは☆

今回は前回の続き。
【元きょうだい児です。 ひとりワークショップ】
今日の午後、その「宿題」がついに完成!
写真はこちら!



私はシールを貼ってカラフルに仕上げましたが、もちろん、紙にニーズや欲求を書いて、卓上カレンダーに貼り付けるだけでも構いません(むしろ後者の方が正解(笑))。

尚、詳細につきましては、下記の単行本を参考にするとより分かりやすいと思います。
2冊の本共、「アスク・ヒューマン・ケア研修相談室・著」です。

【アダルト・チャイルドが自分と向きあう本】
(今回のワークショップでは、112ページから115ページまで。)


【アダルト・チャイルドが人生を変えていく本】
(今回のワークショップでは、93ページから107ページまで。)


私はニーズ・欲求共に、敢えて現実では一生あり得ない事だけを書きました。
このワークショップでは、あくまでも元々の自分の声と向き合い、それに気付くための作業なので、無謀な事を書いても差し支えありません。
むしろ、紙に書いて表現した事で、無謀過ぎるニーズや欲求も現実に…も十分にあり得るのでは?

それに、私が参加しているきょうだい会では、一般社会では躊躇する内容でも、参加者は皆、真摯に耳を傾けてくれます。
私にとっても、今や安心して元々の自分を出せる貴重な場所です。

最後に、【アダルト・チャイルドが自分と向きあう本】からの一節から。

『自分を大切にするとは、自分のニーズや欲求に耳を傾け、それを満たしてあげることです。』

その『自分を大切にする』為のワークショップ。
とても貴重な時間でした。


megumi

拍手[1回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

バーコード