忍者ブログ

元きょうだい児です。

神奈川県央きょうだいの会・代表のブログ

ドラマ

こんばんは☆

そろそろ新年最初のドラマが、各局で次々とスタートしますね。
その中に、難病に冒された大学生が主人公のドラマがあります。

題名は、敢えて伏せさせて頂きます。

ストーリーも、主人公とヒロイン、彼らの友達を中心にした、私的には「…ん?」といった内容。

私にも難病患者の家族がいたのですが、実際はそんなに綺麗事ではありません!
難病を患う患者さん自身、特に小さな子どもの患者さんは滅多に友達にも会えないですし、何よりも、家族に物凄く大きな負担がかかります。
中でもきょうだいへの影響は半端ではありません。

いっその事、難病患者ではなく、きょうだいを主人公にして欲しかった!

もしきょうだいが主人公なら、きょうだい支援の重要性を、ドラマを通じて、より多くの方々に知られるようになるのに…

もちろん、きょうだいを扱ったドラマも少しずつ増えてきていますし、前述のドラマそのものは素晴らしいのですが…

私は今でも、普通にその手のドラマ見る事ができないんですよね…
必ずといっていい程、フラッシュバックを受ける。

透明のガラス越しから見た、妹の病室や入院している子ども達の姿を忘れられないのです。

ただ、きょうだいが主人公なら話は別。
むしろ録画してまで見ようと考えるのに…

残念でなりません。


megumi★

拍手[0回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

バーコード