忍者ブログ

元きょうだい児です。

神奈川県央きょうだいの会・代表のブログ

大瀬良大地投手

こんばんは☆

今回は、昨日の野球のドラフト会議で、広島東洋カープから1位指名を受けた投手について。


実はその大瀬良投手、ダウン症の弟さんを持つきょうだい児でもあります。

詳細は下記のリンク先にて。
【カープ・ドラ1、大瀬良がマジでいいお兄ちゃんすぎるンゴ・・・】

もちろん、私も同じきょうだい児として、大瀬良投手を心から応援します!

ただ、実際にテレビでは見ていないのですが、その特別番組の中で、多くのタレントさんや元選手、実際にインタビューをしたアナウンサーの泣いている多くの画像を見て、私は複雑な気持ちになりました。

確かに、プロ野球選手の第一歩を踏み出すチャンスを掴むまでの努力は、並大抵のものでありません。
当然ながら、ご両親の協力も不可欠だった事でしょう。

それに、インタビューにも丁寧に答える姿勢は、

「聖人」
「涙不可欠」

に値する素晴らしいお兄さんです。


…ですが、

実際に障害者や慢性疾患患者、重病者のいる家族にとっては、実は「感動物語」にも「お涙ちょうだい」にも値する特別なものではありません。

大瀬良投手自身もVTRの中で、弟さんの事を、

「ダウン症ではあるんですけど、『ダウン症なんだ』と考えた事はないですね」
「一人の自分の可愛い弟」

と話している通り、きょうだい児にとっては、これが日常生活なのです。


今回、そんなきょうだい児の思いをもっと数多くの方に伝えたくて、敢えて少しだけ醒めた目線で書かせて頂きました。


megumi

拍手[0回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 20 21 22
24 25 26 28 29
30 31

ブログ内検索

バーコード