忍者ブログ

元きょうだい児です。

神奈川県央きょうだいの会・代表のブログ

Eternal farewell

こんばんは☆

今日の午後、湘南きょうだいの会のメンバーのお別れの会に行ってきました。

それも…「永遠の」お別れの会として。

彼は4人兄弟姉妹の2番目。
障害者のお姉さんに、同じきょうだい児の弟さんが2人。
中間子でありながら、長子の役目を立派に果たしていました。

その彼が亡くなったのは1月29日、午後14時5分。
夜勤に行く途中、事故に遭いました。
余りにも急な出来事の為、通夜・告別式は近親者のみで執り行われたそうです。

そして四十九日も過ぎて、ようやく落ち着いた今日、 生前、彼と係った数多くの方々の為に、お別れの会が行われました。

言葉ではとても上手く言い表せないけれど…本当に素晴らしい会でした。


ちなみに、私が彼と初めてお会いしたのは2年程前。
5月の例会での事でした。

実はその前日、フェイスブックで「友達」申請をしたところ、「実際にお会いした事がないので…」と一旦は断られていたのです。

ところが翌日にお会いした瞬間、互いに「あっ!」と驚いたのを鮮明に覚えています。
もちろん、その場で「友達」申請を許可して貰えたのは言うまでもありません。

その後は、隔月1回の例会やフェイスブック等で次第に交流を深めるようになりました。

最後に実際にお会いしたのも、やはり昨年11月の例会。
その日は例会の帰り道、藤沢駅までの帰りを大雨でずぶ濡れになりながら、 福祉への仕事への意欲を笑顔で話してくれたのが、今となっては懐かしい思い出です。

そして、昨年末の私の誕生日へのお祝いが、 自分に対する彼からの最期のメッセージとなりました。


お別れの会から帰宅後、御礼と共に添えられたお母様からのメッセージを、大切に読ませて頂きました。
詳細につきましては、都合により割愛させて頂きますが、障害者と、そのきょうだいを持つ親御さんの思いが感じられる言葉には、もはや返す言葉も見つかりません…


彼のご冥福を心からお祈りします。


megumi

拍手[0回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

バーコード