忍者ブログ

元きょうだい児です。

神奈川県央きょうだいの会・代表のブログ

来年以降の活動計画

今日は、毎月1回の定例会。

初参加の方が1名。
お陰様で、終始和やかに進める事ができた。

本当にありがとうございます!


さて、来月は通常月初めに開催しているTwitter例会を、思い切って月末の2日間に変更。

数十年も続いている毎年恒例の某番組に対抗し、きょうだいやグリーフ体験者の現実を、ありのままにつぶやいて欲しいという思いがある。

それから、まだかなり早いけれど、12月もTwitter例会を月初めと月末に1回ずつ開催していたのを、今年以降はやはり月末の2日間に。

その代わり、今後は8月と12月の定例会をお休みに(11月も場合によっては検討中)。

あと、本当は年末年始にも、あえて定例会を開催したい。
なぜなら、自分も参加した今年元旦のグリーフサポートプログラムへの参加者が、意外と多かったから。
だけど、あいにく年末年始は拠点場所も閉館。

正月を自宅で過ごすのは物凄く嫌だけど、他に行き場がどこにもない人は、この時期を一体どうやって過ごせばいいのだろう?

拍手[0回]

PR

「善」を行う事

先日、下記のブログ記事を拝読。

「自分さえ良ければいい」は、周囲から悪く言われても、「悪い事さえしなければいい」は、さほど悪く言われない。
だけど、日頃から大切な人や見知らぬ他人のために「善」を行っている人は、慈善事業関係者の人たちを除くと意外と少ないのでは?

そんな私も端くれながら、自分のできる範囲で「善」を行い始めて今年で3年目。

それでも、今の自分の力量では「いいね!」やシェアしか協力できないのが悔しいし歯がゆい。
いずれはきょうだい児関連の映画上映会や、ちょっとした発表会を開催するのが夢だけど、きょうだい児の集いを開催するだけで精一杯。
もちろん、最初から何もしないよりは全然マシだけど。

他にも、ネットや各種サービスのポイントによる寄付や、たった数時間のボランティアに参加するだけでも、十分「善」につながる。

それから、ある日突然震災の被災者になったり、思わぬ難病に侵されたり等、自分一人の力では対応できない日常生活の困難に襲われる可能性もある。
その際、様々な支援を受けられるには、「偽善者」「本末転倒」といった一部の人間からの批判を気にせず、日頃から積極的に「善」を行う。
そして、それを継続して積み重ねていくのが、生きるために最も必要な気がする。

この世の中、いつどうなるかわからないのだから。

拍手[0回]

「LINE@」始めようとしたけれど…

24日夕方からの風邪がいまだ完治せず、昨日の定例会以外はずっと部屋に引きこもり。

そんな中、今度は思い切って「神奈川県央きょうだいの会」を「LINE@」に登録するとは…
相変わらず、見切り発車のめぐみさんです(苦笑)。

ちなみに、その「LINE@」のアカウントにつきましては、後日、きょうだい会のブログで発表します。


さて、「LINE@」登録の一部始終について。

まずはスマートフォン(私の場合はネット限定の格安スマホ)に、「LINE@」のアプリをインストール。
それから、一通り手順に従って登録。

ところが、そこからいきなりの「うっかりミス」。

その後、パソコンにも登録する時、本来なら「LINE@マネージャー」のページに登録するのを、原則として法人が対象の「LINE@ビジネス」のページを開いて登録。
後になって気付いた時は、せっかく登録した@のアカウントを、一旦消去しなければならないほど手遅れになっていた…

結局、一旦@のアカウントを消去し、再度登録し直した。
その上、自分のLINEにお試しで友だち登録していたので、LINEも一旦アンインストール。

自分の過去のトークは当然ながら全て消去。
余談だけど、LINEは過去のトークは一部保存できても「復元不可」なのが痛い。


それでも、なぜ敢えて「LINE@」に登録したのか?
それは、今やSNSはLINEしか使っていない対象者の方が、少しでもきょうだい児やグリーフの支援の情報を目にして欲しいという思いから。
数年前から登録、運用しているFacebookページやmixiも同じく。

仮に大失敗しても、また別のSNS等で情報拡散すればいいのだから。

拍手[0回]

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

バーコード