忍者ブログ

元きょうだい児です。

神奈川県央きょうだいの会・代表のブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

我が子を「介護」するという事

こんばんは☆

昨晩、立て続けに次の記事を読みました。


1.『姉がきょうだい児と離婚した』

2.『無責任に「産め」と言うのは男と経産婦ばっか』 

3.『助産婦が出来損ないをキュッと死産扱いにするっていうのは、復活させていいと思うんだよね。』 



前述の記事1は、またたく間にツイッター上で多くの方に読まれ、そこで初めて「きょうだい児」の存在を知った方も大勢見受けられたのですが、「きょうだい児」という言葉を多くの方に知って頂く記事としては、正直なところ、とても複雑な気持ちになります。

障害者や難病者を24時間世話をする行為は、「家族の問題は家族だけで解決」では済まされない、とてつもなく大きな問題ではないでしょうか?

もはや「子育て」ではなく、一生をかけた「介護」です。


megumi

拍手[0回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

きょうだい児関連書籍

クリックしてご覧頂けると嬉しいです。

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索